利用計画

 まずは、失敗をしないために利用計画を立てましょう。
以下の4項目をチェック!

チェック1.何のために


 旅行資金や家賃の支払いなど、利用目的を明確にしましょう。

チェック2.いつまでに


 お金が早急に必要なのか、それとも、1ヶ月先やそれ以降でも良いのかによって、 ローンの選び方が変わります。

チェック3.いくら必要か


 不足や無駄な借りすぎがないよう、合計でいくら必要なのか算出しましょう。

チェック4.返済の目処はあるか


 学生ローンの中には、月々利息のみの返済だけで良いものがあるので、翌月からの返済が難しい場合でも大丈夫です。

ただし、まったく返済の目処が無く融資を受けることは、返済が不可能になってしまった場合、自分の信用情報に傷が付いてしまうことを考慮すると危険ですのでやめましょう。


 以上が決まりましたら、それを元に自分に合った学生ローンの選び方を見てみましょう。"NEXT"をクリック!
 
Close Next